融雪システム稼動状況 富山県2017年度

この冬一番の寒気の中、北陸 富山県で 融雪システムが稼働しています。

富山県から、融雪システムの稼働状況を報告します。

撮影日前の気象状況です。

(2018年1月25日撮影

市街地歩道




■参考 周辺の融雪システムがない歩道の様子(同日同時刻に撮影)

融雪システムについて、詳しくはこちらをご覧ください。

融雪システム稼動状況 石川県2017年度

冷却水循環システム

関連記事

  1. 薄層舗装補修工法「ドーロガード」

    情報シリーズ vol.99補修厚1cmから ~小さくても残したい橋に~…

  2. 通学路を安心安全に!歩道床版

    中学校の校区再編成により、新たに通学路になった交差点付近です。子供たちの安…

  3. 水路へ楽々昇り降り。「階段ブロック」

    現場打ちでは非常に手間や労力がかかる階段工をプレキャスト化しました。プレキ…

  4. 橋梁改修に「ボックス アンダー ザ ブリッジ」

    う回路のない半島の道路。橋梁の耐力が不足していました。海水浴場の海開きまでに…

  5. 生態に、景観に、配慮!化粧模様付きU型水路

    市街地を流れる水路の改修工事です。ニシキゴイの泳ぐ美しい川の改修のため景観…

  6. 水路の上にバス停を整備

    高齢者ドライバーの事故がクローズアップされています。免許返上者にバスチケッ…

  7. 畦斜面での作業を安全・快適に!畦斜面歩道ブロック…

    中山間地域の、高くて急な畦の中間部に歩道を設置しました。歩道を整備すること…

  8. 水路にワンド(淀み)を作り、魚類や小動物の生息空…

    農業用の用排水路は、一般に同一の水路断面で計画されるため、どの区間も同じ流速…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP