法面の縦排水に蓋をかける。「レコルパネル」

法面の排水路は、勾配の変化や合流箇所の流れの乱れにより、
跳水や溢水が生じやすいという課題があります。
・強風時に入る落ち葉や枝は、水路を閉塞させる。
・集中豪雨時には、流れの勢いが増し跳水や溢水により
法面が洗堀されたり、下流の道路に水があふれたりする。

対策として、有機物による腐食に強く、軽量なレジン性の蓋がかけられました。

■工事場所    鳥取県米子市
■製品・工法 RECOLパネル(軽量高耐久性農業水路蓋)
■施工時期    平成28年

 

農業用水路に蓋をかける。「レコルパネル」

雪道、トンネルを走り抜けてみます。

関連記事

  1. 夢見ています。コウノトリのいる田園。

    コウノトリをご存知ですか。コウノトリの成鳥は鳴くことはできず、クチバシをカ…

  2. 生態に、景観に、配慮!化粧模様付きU型水路

    市街地を流れる水路の改修工事です。ニシキゴイの泳ぐ美しい川の改修のため景観…

  3. 橋梁改修に「ボックス イン ザ ボックス」 カル…

    塩害を受けた場所打ちBOXカルバートの内部に、プレキャストBOXカルバートを…

  4. 魚類や底生動物の生息に配慮した排水フリューム

    環境配慮の排水フリュームとして、底版開口付きがよく用いられています。今回、魚…

  5. 農作業 水路を渡る!トラクター床版

    畦と道路をつなぐ床版です。トラクターによる荷重はもちろん、T-4荷重までの…

  6. 地域にあったローカルエネルギーで雪を融かす。

    温泉地の観光街路として、地中熱を使用した融雪システムが導入されました。通常…

  7. 水路の塩害対策!ASフォーム

    道路改修工事に伴う、水路の改修です。塩害対策のため、耐久性に優れるASフォ…

  8. 農業水路のモニタリング

    魚のモニタリングのあらましさあ、農業水路へ。その前に、靴を脱いで..…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP