農業用水路に蓋をかける。「レコルパネル」

農業用水路に投げ捨てられる「ごみ」は大きな問題です。
高価な除塵機に負担をかけ、修繕や交換費用がかさむことになります。
解決策として、水路の改修に伴い、蓋掛けを行うことになりました。

現場は、重機が入れない場所だったため、
①軽量  ②施工性  ③耐久性
これらの点より、軽量高耐久性農業水路蓋『RECOL(レコル)パネル』が採用となりました。

■工事場所    愛知県
■製品・工法   RECOLパネル(軽量高耐久性農業水路蓋)
■施工時期   平成27年

川を渡るための側道橋にエレベーター設置でバリアフリー

法面の縦排水に蓋をかける。「レコルパネル」

関連記事

  1. 地域にあったローカルエネルギーで雪を融かす。

    温泉地の観光街路として、地中熱を使用した融雪システムが導入されました。通常…

  2. 「水路再生」 表面被覆工法 ASモルタル工法

    既設の農業用水路の補修工事です。住宅密集地で道路が隣接しているため、水路を…

  3. 塩害仕様のL型擁壁と壁面パネル

    沿岸部に立地する施設の土留めとして、化粧模様付のL型擁壁が採用されました。ま…

  4. 幅5.8mの大断面 Hyperカルバート

    当初現場打ちBOXの設計でしたが、・大断面であること・周辺の果樹園の収穫…

  5. 法面の縦排水に蓋をかける。「レコルパネル」

    法面の排水路は、勾配の変化や合流箇所の流れの乱れにより、跳水や溢水が生じや…

  6. 後付エレベーターで学校のバリアフリー化

    中学校のエレベータ設置工事にて、プレキャストコンクリート製の後付タイプのエレ…

  7. 屋上・立体駐車場用スロープの転落防止に

    商業施設の「立体駐車場スロープ」「屋上」の転落防止壁をプレキャスト化しました…

  8. プラスチック槽の弱点克服!

    施設駐車場敷地内の地下式雨水貯留施設です。「ダブルポート」は維持管理性の高…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP