水路も道路も拡幅 門形カルバート

既設水路の降雨時の氾濫対策としてYの字に分岐する部分の(末広がりにする)拡幅計画があり、その施工対策として弊社よりいくつかのプランニングを提示いたしました。
コスト・工期短縮・水替えの問題を踏まえ地元協議の結果、今回のプレキャスト門形+端面板が採用されました。
小規模橋梁の架け替え、道路の拡幅にも参考となる施工事例です。

施工前

施工前

拡幅後

拡幅後

■工事場所 兵庫県南あわじ市
■製品・工法 門形カルバート B8000・6000・4000
■施工時期 平成29年4月

自走式駐車場の転落防止壁

「摩耗」「衝撃」から守る!「ダクタルパネルライニング工法」

関連記事

  1. U型水路の浮上り対策していますか?

    情報シリーズ vol.97水路の浮上り対策は「浮かない水路」ですっきり!…

  2. 雪道、トンネルを走り抜けてみます。

    情報シリーズ vol.87車道用 融雪パネルが効く。雪道…

  3. 周囲の自然に溶け込んだコンクリート製品??

    情報シリーズ vol.100美しい自然との調和~着色コンクリート床版~…

  4. ドーロガードキット

    情報シリーズ vol.49『ドーロガードキット』は、小規模補修用としてキ…

  5. 非常用発電機燃料用地下タンク保護躯体「オイルタン…

    情報シリーズ vol.84プレキャスト化するとメリットいっぱい~オイルタ…

  6. 小学校にエレベーターシャフトを短期間で設置

    大規模改修工事に伴い、バリアフリー化などの観点からエレベータを設置する工事で…

  7. 歴史的まちなみ整備に、鋳鉄製グレーチング

    福井県小浜市で今も古い街並みが残る情緒豊かな通りです。景観に配慮しながら、…

  8. 段差ボックスカルバート

    急斜面でもALLプレキャスト 段々BOXカルバー…

    急斜面、急勾配水路です。ALLプレキャストにすることで、工期短縮、安全施…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP