複雑な形状をプレキャスト化「ため池底樋」

ため池底樋管はリニューアルしました。新しい仕様はこちらをご覧ください。

情報シリーズ vol. 58

複雑な形状をプレキャスト化で「ため池底樋」を早期構築

■そんなにたくさん?そんなに古いの?

全国に20万ヶ所あると言われる「ため池」の約90%が、大正時代以前に築造されています。耐震性に乏しく、老朽化しているため池の改修が各地で行われています。ため池底樋のプレキャスト化で工期短縮が図れます。

ため池の分布

ため池の築造年代

自然災害によるため池の被害

出典:農林水産省ホームページ http://www.maff.go.jp/j/nousin/bousai/bousai_saigai/b_tameike/

■ため池底樋(そこひ)って何?


堰堤により溜めた農業用水を、必要なときに取水するための設備で、取水口⇒斜樋⇒底樋を通り、用水路へ水を流します。池干しなどの管理や底水を取水するために、土砂吐ゲートも設けられます。

◇ポイント1◇

施工が面倒な取水部、止水壁もプレキャスト化!

現場打工期の1/10!(最短4日)

◇ポイント2◇

止水性もバツグン!

◇ポイント3◇

剛構造も柔構造も対応可能!

 

ソケット埋め込み対応

 ◇ポイント4◇

着脱式ゲートにも対応しているので、取替も容易!

軽量(小運搬)

弊社のこれまでの経験を生かし、様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

 

ゲンジボタルはどうなった?

水海道(みつかいどう)茨城工場は元気です。

関連記事

  1. 鉄道下こそプレキャスト『軌道下ボックスカルバート…

    情報シリーズ vol. 70鉄道軌道下に敷設したボックスカルバート プレ…

  2. 頭首工をよみがえらせる!ASフォーム・ASモルタ…

    表面劣化した頭首工を、補修で甦らせることができます。流水の影響を受け、摩…

  3. 「水路再生」落差部の耐久性向上!ASフォーム

    農業用水路、落差部の補修工事です。磨耗による欠損部分に 耐磨耗性に優れた、…

  4. 橋梁改修に「ボックス アンダー ザ ブリッジ」

    う回路のない半島の道路。橋梁の耐力が不足していました。海水浴場の海開きまでに…

  5. 水替えがラクラク 斜角門形カルバート(3分割型)…

    M橋・K橋の道路拡幅工事では、河川の水量が多く水替工がネックでした。門型形状…

  6. 歩道橋補修

    床版防水を兼ねた薄層舗装で歩道橋をメンテナンス

    歩道橋補修工事です。ドーロガード工法は、速乾性耐久補修材『メタクリル(M…

  7. 「水路再生」 表面被覆工法 ASモルタル工法

    既設の農業用水路の補修工事です。住宅密集地で道路が隣接しているため、水路を…

  8. 人力で山腹水路の蓋がけを。「レコルパネル」

    山腹用水路に、土砂や落葉が進入しないようにする蓋がけ事業です。蓋がけをする…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP