コの字ブロックで、道路の下に水路を拡げ生活道路も水路も確保

大雨で生活道路が浸水するので水路拡幅が計画されました。

  • 民家が近接している。
  • 幅に制限があり通常の水路拡幅は出来ない。
  • 道路幅も狭く出来ない。

こんなとき、「コの字ブロック」を使えば、道路幅はそのままで、張り出し歩道にして水路を拡げることができます。これで、投雪も今までどおりできます。

■工事場所  島根県雲南市
■製品・工法 コの字ブロック B750xH700
■施工時期   平成27年11月

水路拡幅 コの字ブロック コの字ブロック 水路拡幅 コの字ブロック 水路拡幅 コの字ブロック 水路拡幅

歴史に見る日本の側溝 ~必要な機能と役割~

高さ3m以上のオープン調整池もプレキャスト

関連記事

  1. 自然の営みがかたちづくった曲線美をそのままに

    情報シリーズ vol.94川の流れのように ~水路トータルコーディネート…

  2. 現場打ちはどこへ消えた?「脱」現場打ちへの道

    情報シリーズ vol. 79急斜面でもお構いなし!段々ボックスカルバート…

  3. BOX+L型擁壁で、サイクリングロード整備

    サイクリングロードの整備です。安全面を考慮して、サイクリストができるだけ車…

  4. 橋梁改修に「ボックス イン ザ ボックス」 カル…

    塩害を受けた場所打ちBOXカルバートの内部に、プレキャストBOXカルバートを…

  5. 狭隘な現場での橋梁施工 EPS工法

    海岸沿いの山間部に計画された農道新設工事です。狭隘な現場条件であり、進入でき…

  6. 雨水貯留槽 道路下に設置するには

    情報シリーズ vol.96道路下には「ボックス貯留槽」が最適 !!…

  7. 水路の耐久性を向上!レジンコンクリートパネル工法…

    排水機能の低下が著しい幹線排水路の改修に、レジンコンクリートパネルが採用され…

  8. 水海道(みつかいどう)茨城工場は元気です。

    2015年9月10日、鬼怒川が氾濫し、茨城県常総市(旧水海道市)は大規模な浸…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP