床版防水を兼ねた薄層舗装で歩道橋をメンテナンス

歩道橋補修工事です。
ドーロガード工法は、速乾性耐久補修材『メタクリル(MMA)樹脂モルタル』(ドーロガード)と浸透性メタクリル樹脂(パーミタイト)の組合せで、補修や補強、耐久性の向上を行う工法です。
薄塗り施工ができ、硬化が早いため、施工時間が短縮されます。

ドーロガード薄層舗装材+ドーロガード床版防水材により、床版防水兼用薄層舗装が可能となりました。
既存コンクリート舗装を撤去せずに防水性を向上させた舗装ができます。

■工事場所 大阪府
■製品・工法 耐摩耗性薄層舗装材「ドーロガード工法」←詳細は

■施工時期 2020年

歩道橋補修  歩道橋補修 歩道橋補修

段差ボックスカルバート急斜面でもALLプレキャスト 段々BOXカルバート

防護柵基礎ブロック「Gベース」米子駅前バスロータリーを早期復旧

関連記事

  1. 防護柵基礎ブロック Gベース

    坂道、曲線にも対応 防護柵用基礎ブロック「Gベー…

    高速道路のインターチェンジ新設工事で勾配が付いた曲線部分で施工しました。…

  2. 既存ストック活かしませんか?防火水槽メンテナンス…

    情報シリーズ vol. 75コンクリート構造物の一般的な耐久年数は50年…

  3. 多様 防護柵用基礎ブロック「Gベース」

    防護柵基礎ブロックとして作られた「Gベース」ですが、さまざまな所で、さまざま…

  4. ガードレールの安全な設置に防護柵用基礎ブロック

    道路改良工事に伴いガードレールの設置が必要となりましたが、道路に平行して古い…

  5. 路面排水の集水能力をUP 街渠用自由勾配側溝

    路面の排水を集水し、調整池へ放流する自由勾配側溝です。これまで、本件の道路は…

  6. 畦斜面での作業を安全・快適に!畦斜面歩道ブロック…

    中山間地域の、高くて急な畦の中間部に歩道を設置しました。歩道を整備すること…

  7. 維持管理性と安全性ならコンクリート製 地下式調整…

    公共施設建築の開発造成に伴う地下式調整池(貯水槽)で、上部空間は駐車場に使用…

  8. トンネル坑口の安全性を確保 無散水融雪パネル

    山間部のトンネル坑口は、散水の凍結、坑内への雪の吹き込み、車両による雪の持ち…

カテゴリー

ピックアップ

  1. プレキャスト鉄道製品
PAGE TOP