ため池に蓋でゴミを防ぐ!レコルパネル

コンクリート製のため池に、落ち葉が入るのを防ぐための蓋。

当初支柱を建ててテント屋根を設置する計画でしたが、
支柱基礎が大掛かりな工事になるため
また冬場に大きな雪荷重が作用するので、蓋自重を軽量化するため
レコルパネルが採用されました。

軽量で既設構造物への負荷を軽減し、劣化しにくく、テントと異なり転落の恐れもありません。

■工事場所    富山県小矢部市
■製品・工法   レコルパネル B1700×L1500
■施工時期    平成29年2月

 

多様 防護柵用基礎ブロック「Gベース」

薄い層で表面を補修。「ドーロガード工法」

関連記事

  1. 多様な対応!壁面模様付きL型擁壁

    スロープ進入路でのL型擁壁の施工事例です。景観に配慮した壁面模様付きです。背…

  2. 農業用水路に蓋をかける。「レコルパネル」

    農業用水路に投げ捨てられる「ごみ」は大きな問題です。高価な除塵機に負担をか…

  3. 急勾配ボックスカルバート。段差で水流緩やかに!

    地山が急斜面で現場打ちボックスカルバートの施工が困難であったため、補強土壁の…

  4. 水路の耐久性を向上!レジンコンクリートパネル工法…

    排水機能の低下が著しい幹線排水路の改修に、レジンコンクリートパネルが採用され…

  5. 融雪システム稼動状況 富山県2016年度

    北陸 富山県で 融雪システムが稼働しています。富山県から、融雪システムの稼…

  6. 水路の上にバス停を整備

    高齢者ドライバーの事故がクローズアップされています。免許返上者にバスチケッ…

  7. 維持管理性と安全性ならコンクリート製 地下式調整…

    公共施設建築の開発造成に伴う地下式調整池(貯水槽)で、上部空間は駐車場に使用…

  8. 水路拡幅 コの字ブロック

    コの字ブロックで、道路の下に水路を拡げ生活道路も…

    大雨で生活道路が浸水するので水路拡幅が計画されました。 民家が近接…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP