高強度繊維補強コンクリート「HSモルタル」

情報シリーズ vol. 52

薄くて、軽くて、硬くて、丈夫なコンクリートの世界をすこし覗いてみませんか。

無機系材料で薄肉の構造材料が求めれています。
超高強度繊維補強コンクリート「DUCTAL(ダクタル)」が、よく知られていますが、そこまでの「超」高強度は必要でないケースがあります。そういった際、高強度モルタル材料「HSモルタル」が適しています。

高強度繊維補強コンクリート「HSモルタル」

■HSモルタルとは

「特殊無機系プレミックス材」と「補強繊維」を複合した『高強度モルタル材料』です。強度によって3種類あります。

■特徴
  1. 高強度 :普通コンクリートの約2~3倍の強度です。
  2. 高耐久性:緻密な構造のため高い耐久性があります。
  3. 加工性 :無筋構造で、現場での切断、削孔がカンタンです。
  4. デザイン性:流動性が高く、細かい意匠系製品の製作が可能です。
■材料特性

■活用事例

ヤードの塀囲い:耐久性が高い

側溝用の蓋:軽い

ハンドホール:削孔が自由

軌道下排水溝用型枠:簡単施工

バラスト止め用型枠:軽量(小運搬できる)

高架橋台用型枠:耐久性向上

様々な現場条件に応じたご提案をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

大型フリュームをオープン調整池として利用

逆L型で敷地を有効 オープン調整池

関連記事

  1. あまみずのよりみち-健全な水循環の構築を目指して…

    情報シリーズ vol. 80本来は大切な資源である「あまみず」を、こ…

  2. 歩道を車道側に拡幅するには。

    歩道を車道側に拡幅し、車道と歩道の高低差を少なくすること(セミフラット化)で…

  3. 擁壁背面に!防護柵用基礎ブロック「Gベース」

    L型擁壁に防護柵基礎ブロックを設置する際は、一般的に擁壁天端をカットして、L…

  4. 狭隘な現場での橋梁施工 EPS工法

    海岸沿いの山間部に計画された農道新設工事です。狭隘な現場条件であり、進入でき…

  5. 河川補修 ASフォーム

    既設水路の甦りビフォーアフター!ASフォーム

    表面劣化した既設水路を取替えせずに、補修で甦らせることができます。粗度係…

  6. 融雪システム稼動状況 富山県2017年度

    この冬一番の寒気の中、北陸 富山県で 融雪システムが稼働しています。富山県…

  7. 防護柵基礎ブロック Gベース

    坂道、曲線にも対応 防護柵用基礎ブロック「Gベー…

    高速道路のインターチェンジ新設工事で勾配が付いた曲線部分で施工しました。…

  8. 段差ボックスカルバート

    急斜面でもALLプレキャスト 段々BOXカルバー…

    急斜面、急勾配水路です。ALLプレキャストにすることで、工期短縮、安全施…

カテゴリー

ピックアップ

  1. 浸透貯留槽
PAGE TOP