歴史的まちなみ整備に、鋳鉄製グレーチング

福井県小浜市で今も古い街並みが残る情緒豊かな通りです。
景観に配慮しながら、雨水渠を整備する必要がありました。ポイントは2点です。
①来訪者の快適な歩行性を確保する ⇒ 表面水の速やかな排水機能
②街並みにあった景観性を確保する ⇒ 雨水渠の暗渠化+美観に優れたスリット溝蓋
鋳鉄製の落ち着いた質感が、街並みと風合いがマッチしています。

■工事場所   福井県小浜市
■製品・工法 鋳鉄製溝蓋グレーチング+可変側溝
■施工時期   平成29年3月~4月

 

ホタルにやさしく!水路のリフォーム

橋梁改修に「ボックス アンダー ザ ブリッジ」

関連記事

  1. 水路の上にバス停を整備

    高齢者ドライバーの事故がクローズアップされています。免許返上者にバスチケッ…

  2. オープン調整池はプレキャストでシンプルに

    高さ2.8mのオープン調整池は、壁面をプレキャストとすることでシンプルに築造…

  3. 段差ボックスカルバート

    急斜面でもALLプレキャスト 段々BOXカルバー…

    急斜面、急勾配水路です。ALLプレキャストにすることで、工期短縮、安全施…

  4. さまざまなシーンで活躍する「フリューム3兄弟」

    情報シリーズ vol. 77◆特徴・土木用の製品に比べて安価…

  5. 融雪システム稼動状況 福井県2017年度

    北陸 福井県で 融雪システムが稼働しています。福井県から、融雪システムの稼…

  6. 景観に配慮!防護柵用基礎ブロック「Gベース」

    富士五湖の一つ山中湖を外周する道路のガードレール改修工事です。外周する道路と…

  7. 散水消雪用のポンプピットは、カスタマイズ性が大切…

    地下水を使った散水消雪では、さく井とポンプ室が必要ですが、機械設備の規模が物…

  8. 土砂吐けをリニューアル!

    水流や砂礫などで摩耗した土砂吐けの補修工事です。「耐摩耗性」「耐衝撃性」…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP